[トップページ] [サイトマップ]

黒ビーシュリンプ

我が家の黒ビーたちを紹介します!
 
グレードがいろいろありますが全て同一系統です。


「若親」は体長1.5〜2cm程のサイズ。そろそろ繁殖可能なサイズです!
「幼エビ」は体長1〜1.5cm程のサイズ。さらに綺麗に成長する可能性もあります!


≪◎黒ビーシュリンプ『4本バンド』ハイグレードタイプ◎≫


↑2006年2月現在、我が家の黒ビーの中で最高峰の個体です!
(抱卵しています)



↑上と同じ個体。タイガータイプです。


↑シュリンプフード「エビ☆サプリ』を食事中の抱卵個体


↑麻呂の大きい抱卵個体


↑「麻呂あり」の個体



↑黒と白の“際”が美しい個体


≪◎黒ビーシュリンプ『4本バンド』ノーマルタイプ◎≫


↑4本バンド個体!水草は「ニムファ・ミクランサ」です。


↑上の画像と同じ個体。尾の付け根にも白バンドが出ています。


↑親個体!まだ、たくさん殖える前の画像です。
右側の白いものは「モンモリロナイト」です。



↑親個体!!こいつらがたくさん産んでくれました。。。





≪◎黒ビーシュリンプ『3本バンド』タイプ◎≫


↑3本バンド美麗個体


↑体長1cmちょいの「幼エビ」。白と黒のコントラストが綺麗です!


↑白バンドが太く、これからの成長が楽しみな個体です。


↑前方から撮影。


↑体長1cm程の「幼エビ」。エサをほおばっています。。。





≪◎水槽内の様子◎≫


↑南米ウィロモスとビーシュリンプたち



↑こんな個体もいます。。。(尻尾は透き通っています!)


↑左下の個体は5mm程。こんなに小さくても白が綺麗に出ています。


↑ビーシュリンプ水槽の様子
レッドビーシュリンプも数パーセントの割合で生まれてきます(ヘテロです)。






クリスタルレッドビーシュリンプのページへ!