[トップページ] [サイトマップ]

お気に入りベスト10!
Last Up Date:2006.1.27

◎好きな魚ベスト10!◎

ナンヨウボウズハゼ
コメント:何と言ってもメタリックブルーがたまらない!スレンダーなボディでコミカルな動き。。。大好きな沖縄でこいつに出会える喜びはまた格別です!!!
アプロケイルス・パルブス(カークマイヤー?)
コメント:体側のエメラルドグリーンは最高!とにかくキラキラしてるんです。混じり抜きで入手して、それを維持しているという点でも思い入れが強い魚です。
ボララス・ブリジッタエ
コメント:深紅のボディに何故に濃紺が乗るか?そして超小型…。さらに尾のレッドスポット。。。見ていてため息が漏れます。群れで泳がせたい魚です。
ミクロポエキリア・ブランネリィ
コメント:模様や色もさることながら、一番の魅力はその動きにあります。オスがメスに対してアピールする動作は素晴らしいです!その機動力と俊敏性。。。広い環境での育成がオススメです。
タエニアカラ・カンディディ“サンタレン”
コメント:スレンダーで小さい魚が好きなんです。黄色く伸びる胸ヒレ、青く輝くフェイス、上端の縁取りが輝くようなスペードテール。少し気性は荒いけど色彩の美しさが抜群です!
ナノストムス・アンドゥゼイ
コメント:超小型の黄金。鮮烈なレッドスポット。意外にも気性は荒いほうで、威嚇時の体色は格別!維持が少し難しいのが難点。
アピストグラマ・エリザベサエ“ムックーラ”
コメント:輝く青!そして白の美しさ!優雅なフォルムと堂々とした風格。正にアピストの女王です。。。
アピストグラマ・トリファスキアータ“パンタナル”
コメント:鋭く伸びる背ヒレに狂ったようなメタリックブルー。高校生の頃からの憧れでした。トリファを飼いたいがためにアクアリウムを始めたと言っても過言ではないくらい思い入れの強い魚です!
オリジアス・メコンエンシス
コメント:青白く輝く超小型メダカ!オスの尾のオレンジエッジも素敵です。稚魚も青白く輝くんです!
スンダダニオ・アクセルロッディ ブルータイプ
コメント:メタリックブルーな魚が好きなんですね。。。もっと青が明るい“ネオンブルー”という感じの個体が好きなんですが…。最近入ってきません。尻ヒレの赤も素敵です。




◎好きな水草ベスト10!◎
パンタナル・レッドピンネイト
コメント:状態良く育った時の赤〜ピンクは最高です!
1997年から維持しているということもあり、思い入れも強い水草です。
ホシクサsp.“マットグロッソ”
コメント:初めて見たときの衝撃は今でも忘れていません。
育成難種ですが、大きく育った株の存在感は抜群です!
ガシャモク
コメント:透き通るような緑の葉が素敵です!さらに葉脈の模様が魅力的!意外にもビオトープで通年育成できます。太陽光をいっぱい浴びた個体は迫力ある草体になります。
スターレンジ 各種(特には“ピアウイ”と“テフェ”)
コメント:この可愛らしいホシクサは幾度となく“水質維持”に関して試練を与えてくれました。20以上ある産地変異の中では“ピアウイ”と“テフェ”が好きです。画像は“ピアウイ”です。
エキノドルス・サターン “ゴンサロ”
コメント:エキノドルスTop1です。ウチワのような葉とくっきりした葉脈、深い深い緑…。その存在感を感じる度にうっとりしてしまいます。
アルアナの夕焼け
コメント:ワインレッドが美しい有茎草。その名前も特徴的で好きです!育成条件が良いと葉がウェーブするんです。その姿もまた素敵!
ニムファ・ミクランサ(レッドフレア)
コメント:赤と緑と紺のマーブル模様は素直に美しいです!あまり大きくせず、小さ目の株で維持するのが色を濃く出すコツです。私はビーシュリンプの水槽に好んで入れています。
エキノドルス・ウルグアイエンシス“レッドタイプ”2000
コメント:今育成している水草の中で高価Top1!一目惚れしちゃうほど新葉のピンクが美しい!その草体もとても好きです。
トニナsp. (ベレン産)
コメント:トニナの一般種。と言っても素直に素敵だと思える水草です。今の水草ブームはトニナのお陰と言っても過言ではないはず!頭頂のカールした葉と新鮮さを感じる緑がグッと来ます。
南米ウィロモス
コメント:水草にはまる以前(1996年)に入手した水草。我が家で2番目に古株という事もあり、思い入れは強いです。1枚1枚が三角形の葉が森のように繁茂した様はとても美しいです!




◎好きなカブトムシ&クワガタ ベスト10!◎
アトラスオオカブト “ミンダナオ産”
コメント:子供の頃からの憧れでした!
「生きているアトラスを触りたい!!!」というのは一つの真剣な夢でした。近年、安価で入手できますが、一番好きなカブトムシです。
メタリフェルホソアカクワガタ “ペレン産” 
コメント:このフォルムにメタリックダークグリーン。。。
生きている個体を初めて見たのは1997年でした。本当に衝撃的でシビレちゃいました…。育成も比較的簡単です。
ニジイロクワガタ
コメント:純粋に綺麗です。光沢が素晴らしい!2001年から育成維持しています。何気に大歯型のオスはフォルムもカッコイイですよ!育成は簡単です。
スジブトヒラタクワガタ
コメント:日本の奄美大島と徳之島にしか分布していないクワガタ。徳之島の個体を好んで育成しています。ヒラタクワガタなのに独特の大アゴと「スジ」が魅力!繁殖が難しいです。
ヘラクレスオオカブト
コメント:世界最大のカブトムシ。色々な亜種がいますが、どれも好きです。やっぱり子供の頃は憧れていました。
画像はD・H・オキシデンタリスです。
オオクワガタ
コメント:子供の頃は見たことがありませんでした。
やはり「黒いダイヤ」です。逆三角形のフォルムと特徴的な大アゴは純粋にカッコイイです!クワガタ繁殖の入門種としてもGoodです!
コーカサスオオカブト
コメント:アトラスに似ています。こちらの方が大型。でもアトラスのほうが好きです。110mmを越すような個体は本当に迫力満点!!
ギラファノコギリクワガタ
コメント:大型個体の大アゴの湾曲はめちゃくちゃカッコイイです!
画像はフローレンス島産の100mm個体。
マンディブラリスフタマタクワガタ
コメント:ギラファは上から見るのがカッコイイの対し、マンディは横から見るとカッコイイです。威嚇をするときの俊敏な動きも魅力のひとつ!
セアカフタマタクワガタ
コメント:ゴツゴツのいかつい大アゴが繰り出す威嚇の動きは怖いくらいです。真っ黒じゃないのも好きな理由です。